>>【ポケカ買取金額15%アップ】詳細はこちら!

【ポケカ】ミュウツーV-UNIONデッキレシピ!構築例を初心者向けに解説

ポケカの新たなシステム「ポケモンV-UNION」のデッキ構築例を紹介。

詳しいデッキレシピを交えながらミュウツーV-UNIONの回し方などを初心者向けに解説していきます。

 

ミュウツーV-UNIONデッキレシピはこちら

ミュウツーV-UNIONデッキレシピ

※ミュウツーV-UNIONは各パーツ1枚ずつ

 

ミュウツーV-UNIONのデッキ構築例です。

こくばバドレックス」の特性・めいかいのとびらで、毎ターンエネ加速しつつ2枚ドローを行えます。

ポケモンV-UNIONを採用した際の安定感の無さを補いながら戦っていくことができますよ。

 

ミュウツーV-UNIONデッキの回し方&解説

ミュウツーV-UNIONデッキの簡単な回し方と解説を初心者向けに解説します。

 

ミュウツーV-UNION

ミュウツーV-UNION

このデッキのメインアタッカーである「ミュウツーV-UNION」。

ワザ「サイコプロ―ジョン」がかなり使いやすく、相手ポケモンにダメカン16個を好きなように乗せることができます。

相手のシステムポケモンや「デデンネGX」を狙い撃つこともできますし、次の番に300ダメージを叩き出せるファイナルバーン圏内に調整することも可能。

 

特性「フォトンバリア」も強力です。

相手のワザの効果を受けないので、「ブラッキー&ダークライGX」などで倒されなくなるというのは良いですね。

 

▼ミュウツーV-UNIONの購入はこちら

 

こくばバドレックスVMAX

こくばバドレックスVMAX

特性「めいかいのとびら」はやっぱり強力で、毎ターンエネ加速しながら2枚ドローを行えます。

ポケモンV-UNIONを採用するとどうしてもデッキが安定しにくくなりますので、ドローでそれを補うことができるんですよ。

主要カードを引きやすくなるので、結構安定しやすいですね。

 

基本超エネルギーを手札に加える手段として、「トキワの森」や「霧の水晶」を採用しています。

特に「トキワの森」は手札のV-UNIONパーツをトラッシュに送ったり相手の「頂への雪道」を張り替えたりできるので優秀。

頂への雪道」はこのデッキでは非常に厄介な存在なので、「マーシャドー」も1枚採用しています。

 

終盤になってくると、「ダイガイスト」のダメージもどんどん高くなっていくので、こくばバドレックスVMAXで殴っていくという選択肢もとれますよ。

 

▼こくばバドレックスVMAXのシングルカード購入はこちら

 

冒険家の発見

冒険家の発見

ポケモンV-UNIONデッキを組むなら「冒険家の発見」は必須カードだと思います。

ミュウツーV-UNIONの各パーツを手札にサーチすることができるので、その後「デデンネGX」や「博士の研究」で一気にパーツをトラッシュに送ることができるんですね。

その他にも「こくばバドレックス」の進化ラインを揃えることもできますよ。

 

▼冒険家の発見のシングルカード購入はこちら

 

シャクヤ

シャクヤ

ポケモンV-UNIONをデッキに採用した場合、一番の懸念点はパーツがサイド落ちすることですよね。

万が一、パーツがサイド落ちしてしまった場合に回収する手段として「シャクヤ」を1枚採用しています。

 

V-UNIONパーツがサイド落ちしてしまった場合には、いきなりシャクヤを使うのではなく残りサイドが3枚以下になったタイミングで使用することをおすすめします。

そうすることで、確実にV-UNIONパーツをサイドから回収することができますからね。

 

▼シャクヤのシングルカード購入はこちら