>>高く売れるポケカ買取店おすすめ3選

【コライドンex】性能評価&使い方を徹底解説!通販の値段相場まとめ

コライドンex評価

ポケカに2023年に登場予定の『コライドンex』の性能評価と使い方を徹底考察。

『コライドンex』と相性の良いカードや通販での購入価格&買取価格の相場もまとめています。

 

▼ミライドンexの性能評価

【ミライドンex】性能評価&使い方を徹底解説!通販の値段相場まとめ

>>【ミライドンex】性能評価&使い方を徹底解説!通販の値段相場まとめ

 

 

【ポケカ】コライドンexの性能評価&カード効果まとめ

コライドンex
総合評価
(3.5)

コライドンex

「Dino Cry」は、トラッシュから基本エネルギー2枚までを自分のたねポケモンに好きなように付けられる特性。

ワザ「Wind Impact」は、次の自分の番にワザが使えないデメリット付きで220ダメージを与えます。

気絶した際に取られるサイドは2枚。

注意
特性のテキストが一部空欄になっているため、サーチ先やエネルギーの付け先にタイプが指定されている可能性が高そうです

 

最大HPやワザの要求エネ、たねポケモンなのか進化ポケモンなのかは現時点では不明です。

たねポケモンだとあまりにも強すぎる性能であるため、おそらく進化ポケモンだと思われます。

 

コライドンexの強い点

  • 特性でトラッシュから基本エネルギーを自分のポケモンに付けられる

 

『コライドンex』の強みは、特性でトラッシュからエネルギーをたねポケモンに付けられる点です。

  • 特性を使うと自分の番が終了する
  • エネルギーの付け先はたねポケモンのみ

というデメリットはありますが、非常に強力な特性ですね。

序盤に特性を使えばそこまで大きなテンポロスにはならないため、序盤に上手く盤面を作っていきたいところです。

 

コライドンexの弱い点

  • 与ダメージが低い
  • 特性のデメリットがやや厳しめ

 

『コライドンex』の弱い点が、与ダメージが低いこと。

デメリット持ちで220ダメージは控えめで、メインアタッカー向きなポケモンではない印象を受けます。

優秀なエネ加速効果を持つ特性を有しているため、メインアタッカーを育てる立ち位置のカードになりそうですね。

 

また、特性を使用するとターンを終了したりエネルギーの付け先がたねポケモンのみと、ややデメリットが気になります。

新レギュレーションでどのような環境になるかにもよりますが、このデメリットを上手く補えるようなデッキ構築が求められそうですね。

 

▼Twitterでのコライドンexの評価

 

▼ミライドンexの性能評価

【ミライドンex】性能評価&使い方を徹底解説!通販の値段相場まとめ

>>【ミライドンex】性能評価&使い方を徹底解説!通販の値段相場まとめ

 

 

【ポケカ】コライドンexの値段相場まとめ

コライドンex価格相場

『コライドンex』の価格相場をまとめています。

 

発売前の価格予想は以下の通りです。

販売価格相場 買取価格相場
1,500円前後 400円前後

強力な特性を持つexポケモン。

新レギュレーションの目玉ということもあり、性能もそこそこ優秀なので価格相場の高騰が予想されます。