>>高く売れるポケカ買取店おすすめ3選

【シャドバエボルヴ】ノノの秘密研究室の評価&使い方を徹底解説!

ノノの秘密研究室評価

シャドバエボルヴのブースターパック「創世の夜明け」に収録されている『ノノの秘密研究室』の性能評価と使い方を徹底考察。

『ノノの秘密研究室』と相性の良いカードや通販での購入価格&買取価格の相場もまとめています。

 

\予約購入はこちら/

 

 

【シャドバエボルヴ】ノノの秘密研究室の性能評価&カード効果まとめ

ノノの秘密研究室

ウィッチクラス。5コストのアミュレット。

【ファンファーレ】『防御型ゴーレム』1体か『攻撃型ゴーレム』1体を出す。

【起動】これをアクト:『大地の魔片』1つを出す。

【起動】これをアクト【土の秘術】:『防御型ゴーレム』1体か『攻撃型ゴーレム』1体を出す。

 

創世の夜明け」に収録。

毎ターン『大地の魔片』または『防御型ゴーレム』か『攻撃型ゴーレム』1体を場に出す能力を持つ。

 

場に存在する限り毎ターン『大地の魔片』を出せるため【土の秘術】のコストに困ることがなくなる。

スタックカウンターがある程度溜まっていれば『防御型ゴーレム』で【守護】持ちを出すこともでき、相手の【疾走】を止めたり息切れを狙ったり等の活躍が見込めるだろう。

 

プレイするターンはややテンポロスになるが、一度場に出せれば毎ターン仕事するためそのテンポロスはすぐに取り返せる。

現環境でアミュレットを処理する主な手段は『エクスキューション』程度。

解決策が少ないぶん、場に残りやすいのも追い風と言える。

 

\BRやトークンカードも買い取ります!/
シャドバエボルヴ買取おすすめ
>>【シャドバエボルヴ】おすすめ買取店はこちら

 

【シャドバエボルヴ】ノノの秘密研究室の値段相場まとめ

販売価格相場 買取価格相場
100円前後

>>購入はこちら

 

ノノの秘密研究室を採用するデッキ構築例

 

ノノの秘密研究室の関連カード

 

Q&A

自分の場が上限かつ、スタックカウンターが1つ置かれている『大地の魔片』のスタックカウンター1つをコストに、このフォロワーの「【起動】これをアクト【土の秘術】:『防御型ゴーレム』1体か『攻撃型ゴーレム』1体を出す。」で、『防御型ゴーレム』1体か『攻撃型ゴーレム』1体を自分の場に出すことはできますか?

はい。コストを支払ったとき、『大地の魔片』は墓場に置かれるため、『防御型ゴーレム』1体か『攻撃型ゴーレム』1体を自分の場に出すことができます。