>>高く売れるポケカ買取店おすすめ3選

【ネオラントV】性能評価&使い方を徹底考察!通販の値段相場まとめ

ネオラントV評価

ポケカの拡張パック「スターバース」に収録されている『ネオラントV』の性能評価と使い方を徹底考察

『ネオラントV』と相性の良いカードや通販での購入価格&買取価格の相場もまとめています。

 

\予約購入はこちら/

 

 

【ネオラントV】性能評価&カード効果まとめ

ネオラントV
総合評価
(5.0)

ネオラントV

『ネオラントV』の最大HPは170。

特筆すべきは特性の「ルミナスサイン」です。

手札からベンチに出したとき、山札からサポートカード1枚を手札に加える強力な効果を持っています。

 

ワザ「アクアリターン」で自身を山札に戻せる効果も相まって、超汎用的なポケモンカードにデザインされています。

気絶した際に取られるサイドは2枚

 

ネオラントVの強い点

  • 特定のタイミングで使いたいサポートカードをサーチできる
  • ワザ「アクアリターン」で山札に戻せる

 

はっきり言って『ネオラントV』はめちゃくちゃ強く、むしろ採用しないデッキの方が珍しいと言っても過言ではないでしょう。

 

『ネオラントV』の特性「ルミナスサイン」の一番の強さは、特定のタイミングで使いたいサポートカードを簡単にサーチできる点です。

これにより、序盤に使いたいサポートや特定条件を満たすことで使えるサポートをサーチすることができるようになったわけです。

 

例えば、山札からルールを持たないたねポケモン3匹をベンチに出せる『ユウリ』。

1~2ターン目に使えれば非常に強力ですが、中盤や終盤では使いどころのないカードでした。

それでも序盤に引きたいがゆえに、『ユウリ』を複数枚デッキに採用しないといけなかったわけです。

しかし『ネオラントV』が登場したことで、『ユウリ』の採用枚数を抑えつつも序盤に使える確率を上げられるんですよ。

 

もちろん、序盤に『ユウリ』をサーチするだけでなく、中盤や終盤では『ボスの指令』や『マリィ』などに繋げることもできるので、序盤から終盤まで活躍が見込めます。

『ネオラントV』自身を『クイックボール』や『ハイパーボール』で簡単にサーチできるのも強いですね。

 

また、ワザ「アクアリターン」で自身を山札に戻せるのも優秀です。

  • 特性「ルミナスサイン」を再利用できる
  • ボスの指令』でバトル場に引きずり出されてサイドを2枚取られるという負け筋を潰せる

水エネルギーが必要になりますが、『オーロラエネルギー』を採用しているデッキであれば無理なくワザを使用することができます。

ワザを使用しなくとも特性だけでかなり強いので、水タイプデッキ以外でも採用する価値はあるでしょう。

 

ネオラントVの弱い点

  • 最大HP170と低い
  • 倒されるとサイドを2枚取られる
  • ワザ「アクアリターン」の要求エネが多め

 

『ネオラントV』自身の最大HPが170とかなり低く、簡単に倒されてしまうという弱点があります。

特に終盤にボスの指令』等でバトル場に引きずり出されるという負け筋を作ってしまうというのが懸念点ですね。

ワザ「アクアリターン」を使用すれば山札に戻せるとは言え、3エネを『ネオラントV』に付けてまでワザを使用するかと言われれば微妙なところです。

 

▼TwitterでのネオラントVの評価

 

 

 

ネオラントVと相性の良いカード一覧

カード 解説
ユウリユウリ 1~2ターン目に使いたいカードですが、確定サーチすることができずに使い勝手が悪い性能だったサポートカード。
序盤に確定サーチできるようになったのが大きいですね。
キバナキバナ 前の相手の番に自分のポケモンが気絶していないと使用できないサポートカード。
確定サーチできるようになったため、狙ったタイミングで使用することが可能になります。
シロナの覇気シロナの覇気 前の相手の番に自分のポケモンが気絶していないと使用できないサポートカード。
狙ったタイミングで発動しやすくなったため、ピン刺しで採用するのも良いでしょう。
ボスの指令ボスの指令 最後のトドメとして、『ネオラントV』で『ボスの指令』をサーチして勝利するという動きが多くのデッキで可能になりました。

 

 

 

ネオラントVの値段相場まとめ

ネオラントV値段

販売価格相場 買取価格相場
ネオラントV
SA
6,000円 約3,000円
ネオラントV
RR
約2,000円 約500円

※2022年1月時点の価格相場です

\今すぐ買取価格をチェック/
>>【ネオラントV】無料で買取依頼してみる